UA-84346890-1

たつにいの日々向上

「たつにい」の興味のある物や経験(ダイエット・恋愛・プロレス・レビュー等)をもとに日々向上できることを共有していきたいブログです。

【内藤哲也】プロレス「用語集」③ ロスインゴベルナブレスを楽しむための「スペイン語」まとめ

calendar

reload

【内藤哲也】プロレス「用語集」③ ロスインゴベルナブレスを楽しむための「スペイン語」まとめ

これまでプロレス用語集を2記事書きましたが、最近だとロス・インゴベルナブレスデハポンが人気となり、内藤哲也がよくスペイン語の単語を話すようになり、覚えた言葉も増えてきました。

最初は、初めて聞く言葉でも、段々聞いてると覚えてきたり、スペイン語に興味を持つ機会が増えたと思います。それを考えると多方面に影響を与えている内藤哲也はすごいと言わざるを得ません。

そこで、内藤やBUSHIが話すスペイン語+日常でも話せそうなものなどもまとめてみたいと思います。アルファベット順に紹介します。

スポンサーリンク

内藤が話すスペイン語の単語

Adiós アディオス

意味 さよなら

◎ よく内藤が試合後の会見で去る時に使います。

amigo アミーゴ

意味 友達

◎ 単にスペイン語で有名な言葉ですが、女性に対してだとamiga アミーガ になります

Buenas noches ブエナス  ノチェス

意味 こんばんは・おやすみなさい

Buenas Tardes ブエナス  タルデス

意味 こんにちは・こんばんは

◎ 内藤が試合勝利後に観衆に向かって挨拶する時に使われます。

例 ブエナス  ノチェス  リョウゴク~ 等



Cabran カブロン

意味 バカ野郎

◎あまり、いい意味ではないので通常は使わないでください。

cansado カンサード

意味 疲れた

◎ 内藤が試合後のインタビューを切り上げる時に使います。ちなみに女性に対してだとカンサーダになります。

De nada デ ナダ

意味 どういたしまして

◎ 普通のスペイン語でありがとうと言われたらこう答えます。

destino デスティーノ

意味 運命

◎内藤のスターダストプレスに変わる必殺技名です。この技は見た目も映えるし、スターダストみたいに爆弾を抱えた膝に負担がかかりません。良いネーミングですね。

en serio エン セリオ

意味 本当に・マジで

◎BUSHIが決め台詞で「エン セリオ マジで」と使います。直訳すると「マジで マジで」でしょうか(笑)

español エスパニョール

意味 スペイン語

◎スペイン語をスペイン語で言うとこの言葉になります。



gloria グロリア

意味 栄光

◎内藤の得意技の一つです。技のイメージで技名を決めたりするのでしょうかね。それともインスピレーションなんでしょうか。




Gracias グラシアス

意味 ありがとう

◎感謝の言葉です

Hasta luego アスタ  ルエゴ

意味 またね

◎試合後の会見が終わって去る時に、アスタ ルエゴの後にアディオスと言って帰る。

Hasta mañana アスタ  マニャナ

意味 また明日

◎大会に優勝したときや、ベルトを獲得した時の会見の時に、詳しい話は一夜明け会見で話すといい、また明日ということで、アスタ  マニャナ

Japón   ハポン

意味 日本

◎「ロスインゴベルナブレス デ ハポン」 正直恥ずかしながら日本のことをハポンていうのは、これで知りました^^;




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

llave ジャべ

意味 

◎メキシコ式の関節技のことをジャベと呼びます。技が複雑な決まり方をしてるから鍵の意味なのでしょうか。

No gracias ノ・グラシアス

意味 いいえ、 結構 です

◎内藤が試合後の会見で、記者の質問をこれ以上受け入れない時に使います。

nosotros ノソートロス

意味 私達が

◎メインの試合で勝利し、内藤のマイクで締める前の仲間を紹介する時に使います。

例「EVIL、BUSHI、SANADA イ 内藤 ノソートロス ロスインゴベルナブレス デ ハ ポン!」

ocupado オクパード

意味 忙しい

◎内藤が会見や記者の質問の時によく使います。カンサードとセットで使ったりもします。

例「俺さー、カンサードで、オクパードなんだよ!」こう見ると完全にルー大柴ですね(笑)

pantalón パンタロン

意味 ズボン

◎個人的に気になった言葉で、パンタロンとは裾の広がったズボンのことだと思ってたら、パンタロン自体がズボンとのことでした。



Pareja パレハ

意味 相棒・仲間

◎初めてEVILを連れてくる時に、パレハは誰かと話題になりました。

pluma blanca プルマ ブランカ

意味 白い翼(羽)

◎内藤の得意技の一つで関節技です。おそらく、メキシコ式だと思うので、ジャベになるんでしょうか。

tranquilo トランキーロ

意味 焦るな・落ち着いて

◎内藤の代名詞となった、「トランキーロ あっせんなよ」です。

最後にまとめ

以上、簡単にスペイン語の極一部をまとめてみました。内藤の発信力と言うのは素晴らしく、個人的にもスペイン語に関して、こんなに関心を持つことは初めてでした。しかし、色々調べてみると。聞いたことある言葉もあり、また英語にも似てる言葉もありました。

他には男性に言うのと女性に言うのでは、言葉が微妙に変わるというのが面白いなと思いました。

ちなみに内藤が初めて言うようになったトランキーロは、焦るなという意味で、過去の自分が焦っていたために、自虐的に使ったのだと思いますが、それをここまでのムーブメントにまでしてしまうというのは本当に脱帽です。

ちょっとスペイン語を勉強したいなと思ったことが、内藤の手のひらの上で転がされているのでしょうね^^;

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

よかったらこちらもおすすめ

内藤哲也が漫才!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

English